最近、本当にパソコンの画面が見にくくなってきた。

悔しいながらも、文字の大きさを大きくして文字を読んでいるのが現状。

 

とうとうメガネデビューを考えなければならないのか、なんて悲観しているところ。

 

一応パソコンの画面の明るさとかそういった調整は済ませてあるので、疲れ目対策にはなっている、と思うんです。

ブルーライト対策については、メガネを買ったのですが、掛けていない。あれはあれで、逆に疲れるんじゃないか、と。

 

そもそもブルライト自体が、本当に目の疲れに影響をするのかどうか、という声もあるくらいだし。まぁそんなことはどっちだっていいんです。疲れなければ。

 

とりあえず、そう言われているのだから、まずはブルーライトを気にしてみようかと思う。ブルーライトカット作戦。

 

と、思うとやっぱりパソコン対策用のメガネは必須になってきてしまう。今日はそれを掛けてみようか。

周りの目なんてとりあえずなんとか気にしないでおこう。・・・できるか。

 

 

で、メガネをしてみたんです。

これが意外とよかったのかもしれない。

1000円くらいで買ったもので、グラス部分がちょっと薄い茶色がかったもの。

 

レンズがないので、近視とかそういったたぐいのものではないのですが、今日はなんだかクッキリ見えたんです。

あ、ちなみにディスプレイをできるだけ暗くしました。ただでさえ暗いのですが、10%ほど落としました。

ブルーライトカット眼鏡は、夕方に気づいたので夕方から装着。ちょうど目が疲れてきたくらい。

 

しんどいのは、顔がでかいのでこめかみ部分が、長時間しているとちょっと痛くなってくるということ。ここさえクリアできればあとは慣れ。目のためですね。

 

あとは、オススメしていたサプリも飲み始めたんです。そんな初日から効いてくるとかそういったことはないと思いますけど。→ ルックルックベリーというサプリ。

 

頭が痛くなる

パソコンの画面を見ていると、しまいには頭が痛くなるなんて人もちょいちょいいるみたいなのですが、私はそのたぐいではありませんでしたね。上で書いたように、ブルーライト対策メガネなんぞを掛けていると、その圧でこめかみが痛くなる、というのならわかるのですが。

熱でメガネの、耳の引掛けの部分をちょっと広げれないものか、と本気で考え中です。

 

頭が痛くなることは、いまのところはないのですが、夕方くらいになってくると段々と目を凝らすようになってくるんです。

下手をすれば小さい文字になると、二重になってしまうこともあるんです。

こういう状態のことを何ていうのかはわかりませんが、原因はなんなのか、また、それに対しての改善方法をみつけていかないといけないなぁと思いました。

 

レーシックかよ

今日の休憩中に窓の外をボーッと眺めていると(もちろん目の保養のため遠くを見ていた)、会社の若手の者が話してきました。ちなみに彼はド近眼。

外を眺めていた理由を説明をすると、「レーシックっすよ!」

あの本田圭佑もレーシックしてますから。と、いう話をしてきました。

ちなみに副作用的なものとしては、目が見えすぎる、ということらしい。この辺は詳しく聞いていないのでよくわからないのですが、なんか都合悪いみたい。

そして、彼が言うには、行きつけの眼科に勧められたけど、そのお医者さん自身が受けてないから、受けていないそう。

 

まだ、ギリギリですが、裸眼で生活できているので、レーシックを受けるかどうか、ということは選択肢にない。

ちょっと怖いのもあるし、この先も考えることはないですかね。

 

 

変な体操してみる

これ、体の中の血流が滞っているんじゃないかと、ふと思いました。仕事中は、ずっと座りっぱなしですし。

よく考えると、全然動いてない、ということに気づいたんですよ。今更ながら。ちなみに勤続10年超えています。

 

ど田舎なので、車がないと生活ができません。

アパート出る → 車 → 会社。

という移動範囲を考えると、まともに歩くのは 車に乗るまでと下りてから。

駐車場から自分のデスクまでは歩くのですが、それだけ。それだけですよ。ものの数分。これってヤバイのでは、と前々から気づいてはいたのですが、勤続10年超えてようやく危険だということに自信が持ててきたんです。

ということで、何をいいたいのかというと、とりあえず体を動かせる時に動かそうということです。

ラウンジに行って休憩する時に、これが一人ならチャンス。

なんだかなまっている部分を、ひたすら反復で動かす。パッと見変なおじさんですよ。

思いっきり変な体操をしました。これやるくらいなら、正直毎朝ラジオ体操したらいいんじゃないかと思いましたね。

 

これは休憩中でなくても、一人になる時があれば、体を動かすようにしましょう。

ちなみに自分の場合は、お尻に爆弾を抱えているので(察して)、そういった意味でも座りっぱなしは危険なのです。

この辺に関しては、また別の機会にでもお話できれば、と思います。(ちなみに別にブログかいてたりして)

 

 

ちなみに東京は都会っ子でもやしっ子、という印象だったのがアレはウソ。個人的な感想ですが。

地下鉄とか、そのたぐいのもの(?)に乗ったのですが、乗り降りする人、みんな歩くの速いんですよね。そんなに急いでドコに行くんだ、という感じでしたが、私は用賀の駅から外に行くまでにいつもバテます。

たまプラーザとか、東京駅もそう。

 

話は戻りますが、歩けるチャンスがあったらあえて遠回りで歩くとか、律儀に歩くとかそういったことを心がけていこうかと思っています。

とにかく運動をして血行をよくする、ということですね。

そういえば結構と視力と毛髪は、意外と関係が深そうなので、これはまた別の機会に書いてみようかと思ってます。